バイオディーゼル燃料は、未来を想うみんなの気持ちが集まってつくられた社会貢献エネルギーです

世界最高品質の高純度バイオディーゼル燃料を、われわれは「リーゼル」と命名しました

高品質を追求すると限りなくピュアになる

■リーゼルの条件

(1) 独自の「減圧蒸留」装置による高純度精製
  → 脂肪酸メチルエステル分を超高純度 99.9% に精製

(2) 静電気方式バイオディーゼル燃料クリーナーによる清浄化処理
  → 精製された脂肪酸メチルエステルから不純物(コンタミ)を完全除去

最新式のディーゼルエンジンにも安心して利用できます

リーゼルは、まったく新しいカテゴリーの社会貢献エネルギーとしてその用途を広げていきます。

環境に優しい、地産地消エネルギーであるバイオディーゼル燃料「リーゼル」を活用することで

わたしたちは、地球温暖化防止対策と、持続可能な地域循環型社会の構築に貢献してまいります。

JIS 規格−K2390  26項目を常時すべてクリアするバイオディーゼル燃料は

「リーゼル」だけです。だから安心してご利用いただけます。

リーゼルは、公的機関における成分分析の結果、常時JIS-K2390  26項目をすべてクリアしています。また燃料に必要な成分メチルエステルの純度は99%以上でJIS規格を大幅に上回ります。

リーゼル 4つの特長

Biomass Energy

 植物由来の再生可能エネルギーです

 これまで廃棄されていた植物由来の廃食用油を再利用して精製されています。

​地域による資源循環型の地産地消エネルギーであるといえます。

Carbon Neutral

 二酸化炭素排出量がゼロカウント

リーゼルは植物由来の廃食用油が原料となっています。植物は生育過程において

​大気中のCO2を吸収しているため、利用時のCO2排出量は実質ゼロカウントとなります。。

Clean Diesel

 黒煙と硫黄酸化物を大幅に改善

リーゼルは多くの疾病原因とされている黒煙が軽油と比較して約3分の1になります。

​また同じく硫黄酸化物(Sox)も排気ガス中にほとんど含みません。。

Local Energy

 地域の力で生み出す地産地消エネルギー

リーゼル最大のメリットは地域でエネルギーを生み出せることであると我々は考えます。

​地域による持続可能な循環型社会の構築に貢献する地産地消エネルギーであると言えます。

リーゼルを活用することでちょっとだけ社会貢献しませんか?

 リーゼルの生産拠点は現在、国内12ヶ所に広がっています。

 リーゼルの活用事例についてはこちらをクリック。

© 2019 erep-inc. All Rights Reserved