他に類を見ない革新的な技術〜美しく瞬時にラッピング

AERO LAP​ エアロラップマシナリー

      YT-100

  • 装置サイズ:W470×H1300×D650

  • 最大ワークサイズ:φ150×H80

  • 電源:100V

  • エア:0.5Mpa~0.8Mpa

      YT-300

  • 装置サイズ:W570×H1600×D900

  • 最大ワークサイズ:φ300×H150

  • 電源:200V 三相

  • エア:0.5Mpa~0.8Mpa

      YT-300

  • 装置サイズ:W570×H1600×D1030

  • 最大ワークサイズ:φ350×H200

  • 電源:200V 三相

  • エア:0.5Mpa~0.8Mpa

■AERO LAP (エアロラップ) 〜 ウエット・ドライメディアで超鏡面仕上げ

ッピングの難しい形状の金型を、寸法・形状を損なわず短時間で、美しく、瞬時にラッピング致します。
エアロラップは、環境にもやさしい鏡面研磨装置(ラッピングマシーン)です。


■エアロラップは、生産現場や生産される製品に次のような効果を発揮します

 ●金型、金型部品(耐久寿命を延ばします。特に冷間鍛造用金型)
  ⇒ 加工工程の短縮 加工時間短縮 高付加価値化 資材調達費用低減

 ●メンテナンス
  ⇒ 使用中の金型にメンテナンス磨きをすることで、再利用可能、型調達費用低減

 ●切削工具
  ⇒ 長寿命化による工具調達費用低減、切削性能向上 再研磨費用低減 高付加価値化

 ●コーティング(PVD・CVDなどの特殊コーティングの密着性も向上)
  ⇒ コーティング密着度向上 コーティング性能向上 高付加価値化

 ●樹脂・石英ガラス
  ⇒ 高付加価値化 加工工程短縮 資材調達費用低減

■環境への配慮
 ●作業環境(クリーン・無公害)
  ⇒ ウェット・ドライ研磨材により、粉塵が発生しにくくゴミ発生を抑止

 ●研磨材はリサイクル可能です(ローコスト)

■受賞
第 2回 (2007年)  ものづくり日本大賞・優秀賞受賞
第33回 (2008年) 発明大賞・本賞受賞

© 2019 erep-inc. All Rights Reserved